ドコモがiPhoneをおサイフケータイにするジャケットを発売!

03_00-1

意地でもガラパゴスに走るdocomo。iPhoneのおサイフケータイデバイスまで開発

docomoがiPhoneで「おサイフケータイ」を使うためのデバイスを開発したらしい。

「おサイフケータイ ジャケット01」を開発
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2014/10/03_00.html

どうやら、iPhoneと連携することで「おサイフケータイ」と連動できて、価格は5,000円前後。2014年10月下旬発売予定。

ガラケー層がiPhoneに移行する際のボトルネックとなっている「おサイフケータイ」の悩みをこれで解消させるつもりだろうか?

確かにdocomoが開発した電子マネー「iD」のユーザー数確保と、Appleから突きつけられているiPhone6の販売ノルマの為には良いプロダクトなんだろうな。

無理矢理感満載。

iPhone専用ケースは別売りですよ〜 充電も…

おサイフケータイ ジャケット01 の概要を。

見た目はこんなカンジらしい。

03_00-1

対応アプリ「おサイフリンク」をインストールして、Bluetooth接続。

重さは約22g。これはまぁ軽いほうだと思う。バッテリ容量は150mAh。これも悪くない。(連続動作時間は、約2.5カ月)ドコモ以外のキャリアの対応端末でも使える。うん、これは良い。

ただ、充電がmicro USB… docomoが作ってるんだからしょうがないけど、ライトニングケーブルで充電できないのは超面倒。

さらに…このデバイスだけでは使い物にならない。

別売りの専用の対応ケースが無いと、iPhoneと別々に持ち歩かなきゃならない。超〜面倒!

スクリーンショット 2014-10-04 15.47.09

コレ別売りね。。。

セットで売れよ…

※対応機種

iOS 7.1以上を搭載した
・iPhone 6
・iPhone 6 Plus
・iPhone 5s
・iPhone 5c
・iPad Air
・iPad mini Retina
ドコモ以外のキャリアの対応端末可

docomoの潤沢な資金と開発力なら、もっとワクワクするようなプロダクトをつくってほしい

う〜ん…

そこまでやるか…docomo。。。

潤沢な資金と開発力を持っておきながら、このプロダクト。

docomoさん…そこじゃなくてもっと驚くような、ワクワクするようなものつくってくれないかなぁ。

でも、そこそこ売れちゃったりするんだろうな。。。

どうも納得がいかない。Appleに負けないプロダクトを作れる実力はあるはずなんだよなぁ。

そして買ってしまいそうな自分がイヤだ。

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)