ロジクール製iPad Airキーボードカバーが使い易い!

nVZABlG_11T2rWYHORGk1N2eTuBREEOaeBj-Qmd-vkc

外出先での仕事はiPad Airだけで完結させる!!の回答が、このロジクール製キーボードカバーかもしれない…

重いんですよ… Macbookが。

私はカバンの中に本が3冊くらい、ゴツい手帳(フランクリンプランナー)、モバイルバッテリー、ノート、ペンケース、その他ライトニングケーブルやら、電源アダプタやらが入ってます。

ホテルやSPAで、ベルスタッフさんが私のカバンを持つと『ぅんっっ!』っと重さで変な声を出されるので、申し訳なくて頼めないほど。

なので、カバンの軽量化を図り、これまで何度も『外出先での仕事はiPad Airだけで完結させる!!』というテーマに挑戦してきました。

iPad Air + Bluetoothキーボード での解決を探ってきたわけです。

過去の挑戦の形跡も…↓↓

iPadひとつで仕事をこなすことは可能か?
http://m-ochiai.net/ipad/

これ↑読んでもらうとわかるのですが、私の仕事は基本的には、企画書、提案書、文章コンテンツづくり、そんなところです。

あとは講演、セミナー、勉強会で喋ってる感じ。クラウドとiPad Airでハード面は問題無い。

問題はキーボードなんです。

二度の失敗を経て、ようやくたどり着いた、Logicool Ultrathin Keyboard Folio TF725RD

結局前回記事にしたキーボード、使い勝手は悪くなかったんですが、ちょっと好きになれなかったんです。

・使用時にカバーの脱着が必要
・キータッチの感触がなんか弱い
・キーボードそのものがやや重い
・iPad背面がカバーされない
・なんか安っぽい…(事実安いから仕方ない)
・ひざの上で使えない
※キーボードの窪みにiPadが刺さっているだけなので不安定

これね。

そんなこんなで愛することができず…

その後、コレ↓↓にしたのですが

これもやっぱカバーじゃないから不便。

3度目の正直でこちらを買いました。

やっとロジクール製iPad Airキーボードカバーという正解にたどり着いた!

今日こちらに買い換えて、さっそくカフェで試しに使ってみました。

nVZABlG_11T2rWYHORGk1N2eTuBREEOaeBj-Qmd-vkc

いや〜っこれ最高!最初からこれにすれば良かった!!

まず、最初のと違っていちいち脱着がいらないから一手間減りました。そんで、表裏しっかりカバーしてくれるので安心感がスゴイ。

もちろん、ひざの上で使える!

薄いし、軽いし、フルサイズキーなのでタイピングも楽。以前の二つより遥かに打ちやすい。iPadのスリープ/ スリープ解除の切り替えも自動。閉じれば勝手にスリープに!

・閉じると

TZePqhbAfNjD73i1IZhTRK4c6zkwmFAl2Wl1757aI3E

 

 

・キーボード使用時

foAV2aLOo4eRB94WgtRz7nIsMBvb3dcva0Qakmz9FSg

・普通にたたんでも使える

0xlYtEXCMhg9Io62nzncTPUEcO3zLRMjeeAFn24q1Eg

 

何より質感が良いね。安っぽさはそんなに無い。キータッチの感触も良い。ようやく出会えた感じ。

ただ、弱点はやっぱり埋められません。

・場所、機器によっては印刷ができない
・マウスが使えずコピペが面倒
・勝手にモバイルサイトに飛ばされる(PCサイトに切替が面倒)

それ以外の体制は、ほぼ今回でクリアー。

これでしばらくは使っていきたいと思います^^

ようやく少しカバンが軽くなりますな。

 

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)