最新のテクニックや、特別な戦略が無くてもビジネスブログは成立する

スポンサーリンク



心の友!松原潤一さんと5ヶ月ぶりに再開!深夜のブログ談義

落合です。

昨日は昨年12月に開催した、「落合正和×松原潤一 2019年ブロガーの生き残り合戦を生き抜く方法セミナー」以来、5ヶ月ぶりに盟友、デジタルマーケッター松原潤一さんと食事をしてきました。

毎度のごとく写真を撮り忘れ、この写真しかありません…

見た目以上に美味しかった!

この2人が合えば、当然話題はブログ談義、Webマーケティング談義です。ブログ戦略ひとつとっても、潤一さんとは本当に話が合うし、心が通じ合うので、とても楽しいひとときでした。

今回はそこで出たお話(ブログ論)について、潤一さんとの共通見解も含め、お伝えしていこうと思います。

そして…私が夜中にお誘いしちゃったので、この後が大変だったみたい。。。

ごめんなさい。。

せっかくなので『葉巻』も渡しておきました。潤一さんが葉巻を吸う姿を見るのが楽しみです。次はシガーバーかな??

ブログ運営で結果が出ていない方々は、誤解を抱いているのではないか?

さて、ここから真面目な話。

潤一さんは、Blog Marketing School(通称 BMS)、私も専門家ブログ構築グループ(非公開)を運営しています。

この日の話題は、そこに参加しているメンバーの方々に、いかに手を動かしてもらい、結果を出してもらうか? という部分が中心となりました。

『せっかく参加していただいたのだから、全員に結果を出していただきたい!』

2人とも共通して、ここに強い想いを抱いています。

そんな昨日の話の中で感じたのが、結果が出ていない方々は、誤解を抱いているのではないか?と、いうことです。

何か特別なことをしないと収益化は出来ないと考えていたり、ある程度、運に左右されるのではないかと考えていたり、自分の知っているノウハウは古すぎて役に立たないと思っているのはないか?

と感じるわけです。

これは恐らく潤一さんと私においても共通見解ですが、

・基本中の基本だけ抑えておけば最低限の結果は出せる
・急がば回れ。結局王道が一番早い

・SNS運用も必要!でも、Webマーケティングの中心はやっぱりブログ

私はそう考えています。

基本中の基本だけ抑えておけば最低限の結果は出せる

ビジネスブログ運営ってすごくシンプルです。

1、ブログを書く
2、ブログの読者にメルマガ登録をしてもらう
3、メルマガ登録者にステップメールを送る
4、ステップメールの最後であなたの商品をサジェストする

さまざまなテクニックはあれど、これが基本。

この基本さえ出来ていれば、よほど需要が無いテーマを扱わない限り、それなりの収益は得られるはずです。『ビジネスブログを書いているのに、収益を得られませんでした』と、相談を受けることは多いですが、多くの場合、この基本構造が出来ていません。何かが抜け落ちています。

・そもそもブログを書いていない
・ブログはやってもメルマガをやっていない
・ステップメールを用意していない
・商品が無い or 何も売っていない

逆説的に書いてみました。

このように並べて書くと、『そりゃそうだろ!』と感じる方も多いと思いますが、実際に収益の上がらない人は、これらのどれかに当てはまっていることがほとんどです。

収益の大小あれど、この基本さえしっかり抑えていれば、ビジネスブログはちゃんと成立します。最新のテクニックや、特別な戦略など無くても、ちゃんと収益があがるようになるのです。

あまり難しく考える必要は無いんですね。

どうでしょう?あなたはできていますか?

急がば回れ。結局王道が一番早い

ブログやSNSのノウハウって次から次へと新しいものが出てきますよね。ノウハウに限らず、ツールも次々新しいものが出てくる。

確かにブログ運用においてSNS活用は必須になってきています。検索アルゴリズムの変化が激しい現在は、それがリスクヘッジにもなる。だからSNS運用はやるべきです。だけど…

『TikTokはやったほうが良いですか?』
『Facebook広告はやらないとダメですか?』
『LINE@が良いって聞いたんですけど…』

と、言ったように、次から次へと舞い込んでくる、周りの情報に振り回されて、やるべきことが見えなくなってしまう人が多すぎます。

最も大切なのは、上記で説明した基本構造をしっかり固め、質の高いコンテンツを作ること、そして、フォロワーの気持ちを汲んだSNS運用を行い、ブログと共に育てていくことです。

なんとか近道は無いか?

と、流行りのテクニックや、話題のツールに次々に手を出していっても、基本が疎かでは結果は得られません。優先順位を間違えると、いつまでたっても結果には繋がりません。

テクニックやツールは、有って損することでは無いけど、基本があって初めて活きるもの。

急がば回れ。

結果的には、基本を制することに専念したほうが、早く得たいものを得られるはずです。

SNS運用も必要!でも、Webマーケティングの中心はやっぱりブログ

上記でも説明した通り、SNSの活用は間違いなく必要な時代。

YouTubeもどんどん活用すべきもの。

それでも、他者が提供しているサービス”だけ”に乗っかるのはリスクが大きすぎます。

このブログではなんども私のアメブロ削除経験を語ってきましたが、その他のSNSにおいてもそのリスクは同様です。いつ規約が変えられ、運用が不利になるかわかりませんし、アカウントの凍結リスクもあります。嫌がらせを受けてアカウントを停止されてしまうこともあります。

Webの世界で資産として持ち続けることができるのは、ドメインとメールアドレス(独自ドメインのWebサイトやブログと、メールマガジン)だけ。それ以外はいつでも削除、凍結リスクが存在します。

Googleの検索アルゴリズムによる順位変動なんて比べ物にならないリスクです。

独自ドメインブログを中心に、メルマガでしっかりと資産構築していく、王道を進むことをオススメします。

また、ブログを書き続けると、次第に読者の気持ちを汲むことが上手くなり、Web広告やSNSの運用レベルも向上していくものです。キーワードの扱いも間違いなく上手くなる。

ハッシュタグやSNS検索などの活用力は確実に向上します。

ブログ運営は自然とWebマーケティング力も磨き上げてくれるのです。

まとめ

マーケティングには軸が必要です。そして、Webマーケティングの軸となるのは、資産構築が可能となる、独自ドメイン運用のWebサイトでしょう。私たちで言えばそれがブログにあたります。

そして、ビジネスブログの成功はアクセスの数ではありません。

この本にも書きましたが、月間14PVの記事であっても数万〜数十万の売り上げを上げることは可能なのです。

あまり難しく考えないでください。

1、ブログを書く
2、ブログの読者にメルマガ登録をしてもらう
3、メルマガ登録者にステップメールを送る
4、ステップメールの最後であなたの商品をサジェストする

この基本構造だけはしっかりと構築する。余裕があればSNSも運用し、アクセスをブログに流しましょう。それだけでビジネスブログは成立します。

これも潤一さんとも共通見解でしょう。

この基本があって、次のステップです。

私は検索エンジンが、そして文字が無くならない限り、ブログ(Webサイト)はWebマーケティングの中心であり続けるだろうと確信しています。

スポンサーリンク



落合式ブログ&SNS活用法 メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能であるブログを中心にFacebook、TwitterなどのSNSを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

1 個のコメント

  • はじめまして。
    ブログを書いていて色々悩みがあるところにたまたま拝見いたしました。
    ただいまブログ塾に入ろうと模索中です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    落合正和

    マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)