アウトプットを楽しもう! | Outputの重要性とその意味とは?

OZP73_atamagawareruyouniitai20130707500

たくさんセミナーを受けたり、本を読んでいるのに、知識が身に付きません。何かコツはありますか?

こんばんは!
マーケティングコンサルタントの落合正和です。

今日もクライアントさまからの質問をもとに、回答していきたいと思います。

『たくさんセミナーを受けたり、本を読んでいるのに、知識が身に付きません。何かコツはありますか?』

そんな質問を頂くことがあります。

答えはカンタンで、アウトプットすることが一番です。

このブログの読者さんは勉強熱心な方が多いので、普段からたくさんのインプットをされていると思います。

・セミナーに参加したり
・本を読んだり
・教材を買ったり

しかし、多くの方がインプットに比べて、アウトプットの量が少ないように感じています。

人間の脳は、頭の中にあることを言葉で表現することで、記憶が定着しやすく、理解が深まるように出来ています。

a1180_006698

脳科学の研究からもアウトプットの効果が証明されています。

科学誌『Science』に発表された、アメリカのパデュー大学、カーピック博士の脳科学に関する研究論文の中には、「私たちの脳は、情報を何度も入れ込むよりも、その情報を何度も使ってみることで、長期間安定して情報を保持することができる」と書かれています。

インプットした時は間をおかず、すぐにアウトプットをしましょう。

・ブログに書く
・人に伝える
・マインドマップに書き示す

どんなカタチでもかまいません。

受験生も参考書を永遠と読み続ける人はいません。

必ず問題集を解いて、アウトプットしますよね。だから記憶に定着するんです。

知識が身に付かないからといって、インプットを増やしても、あまり効果はありません。

大事なのはアウトプットなのです。

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)