SEOの基礎と基本 | SEO業者と検索エンジン

b36d26d5eefc6029b66291e994a3adc4_s

初心者が検索エンジンからアクセスを呼び込むために必要な知識

このところSEOの記事を続けて書いている。

クライアントさんが喜んでくれるのが嬉しいから。

このブログは大衆向けに書いているわけではなく、クライアントさんへの教本的な意味合いが強いのだ。

さて、今日はリクエストもあったので、初心者が検索エンジンからアクセスを呼び込むために必要な知識。

SEOの基礎、基本部分についてお伝えしていこう。

seo-411385_640

SEO業者にお金を払ってはいけない!

この世の中にはSEO業者というものがごまんと存在する。

もちろん、検索エンジンのアルゴリズムを徹底分析して、正しい対策方法をアドバイスしてくれるような業者もいるが、大半は悪徳業者だと私は感じている。

多くのSEO業者がやっているのは、「顧客のサイトに外部からリンクを貼るだけ。」

SEO業者は数千もの、サテライトサイトと呼ばれる質の悪いサイトを所有していて、それらのサイトから、あなたのサイトに大量のリンクを貼り、上位表示させる…というだけのもの。

確かにかつてはそれだけで検索順位が上昇した時代があった。

しかしながら、前回も説明した通り、検索エンジンも日々アップデートを重ねて進化を続けている。

SEO | Google 新しいペンギンアップデート実施とのこと

このように、無理矢理大量の被リンクを獲得するような手法は、検索エンジン側から見抜かれ。ペナルティを受けて、検索順位を圏外に飛ばされてしまう時代だ。

検索エンジンは検索結果の質を最重要視している

SEO業者に頼めば上位表示される。

そんなことがまかり通ってしまうのなら、資金力のある会社が上位を独占してしまい、ユーザーが欲しい情報を探せなくなってしまう。

企業のつまらないホームページや、利益率の大きいアダルトサイトばかりが上位に表示され、つまらない検索エンジンになってしまうだろう。

そうなったらユーザーは検索エンジンを使わなくなってしまう。

検索エンジン側はそれを最も恐れるため、検索結果の質を良くする(ユーザーが求める情報を上位に表示させる)努力を惜しまないのだ。

 

検索順位は「金」では買えない

ここまで説明して、ご理解いただけたと思うが、検索順位は「金」では買えない。

正確に言えば、検索順位が「金」で買える時代は終わった。

では、どのようにして検索順位を上げれば良いのか?

これはひとえに、検索エンジンに好かれるサイトを構築していくことだ。

検索エンジンに好かれるサイト=ユーザーが求める情報が掲載されているサイト

つまりは、質の良いコンテンツを揃えることが、SEOの基礎と基本となるのだ。
※今後も定期的にSEOについては書いて行こうと思います。
よろしくお願い申し上げます。

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)