柏の葉 T-SITE(蔦屋書店の周辺)にて長時間露光の夜景写真を撮影してみた

スポンサーリンク



千葉県柏市(我が家の近く)では最高の夜景スポット『柏の葉 T-SITE』で撮影に挑む(デジタル一眼カメラ修行3日目)

ここ最近(まだ3日目)カメラ修行しています。

実は、2年ほど前に手賀沼の野鳥でスマホ撮影を楽しんでいた頃、なんとなく、

『”一眼レフ”で撮影した方が良い写真が撮れるんじゃね?』

と、知識ゼロのままAmazonでぺンタックス(PENTAX)のデジタル一眼カメラを買ったのですが、全く使いこなせず即時タンスの肥やしになっていました。

しかしながら、このところ私の知り合いのブロガーさん界隈で、写真の質向上が著しく嫉妬(笑)

また、私が以前から、

・ボケ写真
・夜景写真

に小さな憧れを抱いていたことから、デジタル一眼修行を開始したわけです。

と、いうわけで久しぶりにカメラを引っ張り出して街に繰り出しています。

修行3日目の今回は、千葉県柏市(我が家の近く)では最高の夜景スポットだろうと思われる『柏の葉 T-SITE』で撮影に挑んでみました。

ちなみに現在のところカメラ知識は「ISOって何?F値?マジワカンね!」ってところなので優しく見守って頂ければ幸いです。

長時間露光で撮影した夜景写真

ブログ記事にでもしていけば、少しはカメラに対して前向きなるのではないかと思い、恥ずかしながら私の撮影した写真を掲載していくことにしました。

完全素人どころか実質カメラを持って3日目なので、優しくしてね。

熟練な方々のアドバイスはコメント欄までお願いいたします。

ちなみにカメラ修行を始めるにあたって、私が教えを乞うた先輩が、同じ地元千葉県のブロガー『おっちゃん』さん。

おっちゃん
夜景は初心者でも意外と撮れますよ!

なんて優しい言葉をかけてくれるものだから、つい調子に乗ってデジタル一眼への再チャレンジを決断してしまいました。そう、私は褒めれば伸びる子、おだてればヤル気を出す子なのです。

『おっちゃん』さん、ありがとうございます!

ちなみの『おっちゃん』さんのブログがこちら↓↓勉強になります。

カメラアマ https://cameraama.com/

つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」方面、高層マンション群を臨む

では早速、恥ずかしながら素人写真を掲載していくわけだけれど、この写真は修行開始初日に撮ったもの。

見返して見ると、実は初日が一番良い写真を撮れていた気がする。初日の1枚目がこれ。

つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」方面、高層マンション群を臨んだ写真。『おっちゃん』さんに教わった夜景の撮り方“長時間露光”

実質はじめての1枚。

ISO感度を低くして、シャッタースピードを遅く、カメラは固定して…

『おっちゃん』さんの教えに素直に従い撮影したところ、自分史上最大の出来だと思われる。

この時、既に『ブログに載せたい〜!!』の欲求が凄かった。

なんということだ…カメラってこんなに楽しかったのか。。。

柏の葉 T-SITE、蔦屋書店を臨む

2日目の修行は手賀沼だったので、ここでは割愛。

3日目の写真です。同じく柏の葉 T-SITE(蔦屋書店の周辺)にて長時間露光の撮影。

観光地とかでは無いから、時折すれ違うランナーなどに怪しまれながらも淡々と撮る。

今度は初日とは逆、池を挟んで反対向きでの撮影。蔦屋書店方面を撮ってみた。2018年5月5日現在、池の中の遊歩道が工事中で入れないのが残念。

水面はそこそこ満足しているのだけれど、初日の方が綺麗に撮れたなぁと。

3日目にして自己流が少し入ったのが原因。おっちゃんの教えに立戻らなくては!

うん。これだ!

近所とはいえ、せっかく来たので周辺もなんとなく撮ってみる。

蔦屋書店に向かう道路。上手く撮れない。

今度は蔦屋書店の入り口を。

看板の文字が白飛びしてしまった。修行が足りんなぁ。

10枚ほど撮影したところで、なんと充電切れ…

昨夜充電するのをうっかり忘れていた。これじゃ練習にならんね。

アニヴェルセル柏(結婚式場)

ついでに柏の葉 T-SITEの隣にあるアニヴェルセル柏(結婚式場)も撮ってみた。

電線邪魔。本当に邪魔。地中化してほしい。

ちなみにここ、アニヴェルセル柏では、私の知人が2人も結婚式を挙げている。

彼もそうだ。

INTERVIEW 〜いま知りたい!を聞く〜第4回『痛み・しびれの真実 “痛みの専門家” マナ接骨院院長竹田浩陽さん』 脳疲労と痛み・痺れの関係とは?

今回の撮影スポット(住所・アクセス・駐車場)

撮影スポットをご紹介します。

今回は、柏の葉 T-SITE(蔦屋書店の周辺)にて撮影して来ました。

柏の葉 T-SITEは、蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設で、柏の葉キャンパス駅からも歩いて5分ほど、大きな駐車場もあり、上記写真のように夜になると池を囲う遊歩道がライトアップされ、素敵な雰囲気になります。

学生さんのデートも多い気がする。

この辺りでは夜景が最も映える場所だと思います。

詳細は以下の通りです。

住所

〒277-0871 千葉県柏市若柴227−1

アクセス

・つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」より、電車の高架沿いに国道16号方面へ。徒歩約5分
・常磐自動車道 柏ICより国道16号を千葉・八千代方面へクルマで約5分ほど。右側にあります

駐車場

【柏の葉T-SITE専用駐車場】
・利用料金は、30分ごとに150円
・最初の1時間は無料 ・柏の葉T-SITEでの買物金額の合計が 
 1,000円(税込み)以上→+1時間無料 
 3,000円(税込み)以上→さらに+1時間無料
・18時以降入庫の場合、最初の2時間無料
※土日祝は大変混雑します。日中はまず満車と思って間違い無いでしょう。18時以降は落ち着いてきます

まとめ

正直、カメラがこんなにも楽しいものだとは思っていませんでした。

ふだんiPhoneXをメインのスマホとして使っており、そのカメラ性能で十分(実際普通の使い方するぶんには凄いと思う…)だという認識で、これまでデジタル一眼に興味が湧かなかったのですが、使ってみるとこれがまた面白い。

iPhoneXでも長時間露光できないわけではありませんが、夜景撮影で綺麗に撮れるかといえば、かなり微妙。

楽しみを理解できて良かったなぁと思っています。

ブロガーしても写真の重要性は日々増していますからね。カメラスキルは欲しいところ。

お出かけも楽しくなりそうだ。

そうそう、撮った夜景はInstagramにアップしています。

良かったらフォローしてください。

この本も初心者に優しく、とても勉強になりました。マンガなのであっという間に読み切ってしまった。

カメラ本は初心者向けでも難しいのが多いから、こういう優しい書籍は本当に助かります。

スポンサーリンク



落合式ブログ&SNS活用法 メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能であるブログを中心にFacebook、TwitterなどのSNSを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)