ベッドタウンだと侮るなかれ!千葉県北西部で楽しめる『絶景・美景スポット』4選

unspecified

住宅地ばかりで観光には適さないと思われがちな千葉県北西部。実はたくさんの絶景・美景スポットが存在します。

千葉県北西部は、主に、柏市・松戸市・市川市を中心とする東葛地域とその周辺を指します。

千葉県北西部
便宜上の地域名で明確な定義は無し。所在する自治体は、市川 船橋 松戸 野田 習志野 柏 流山 八千代 我孫子 鎌ケ谷 浦安 印西 白井あたりが挙げられる。千葉県民の大好きなチーバくんで例えると、主に顔面部分

東京のベッドタウンとなっている人口密集地域であり、県内の人口の大部分を占めています。

その為、住宅地ばかりで観光には適さない(東京ディズニーリゾート・TDRを除く)と思われがちですが、実は旅行先でもなかなか拝めないような絶景・美景スポットはいくつかあるんですね〜。

今回はそんな千葉県北西部の絶景・美景スポットをご紹介して参ります。

私もまだまだ行けていない場所がありますので、今後もこの記事は追加・リライトして行きますので、ぜひブックマークを!

カメラの腕が相当ヤバめの私が、高価な機材を使わず、iPhoneのみで撮影していることも考慮の上、ご覧ください。

生で見たら数百倍素晴らしいですからね〜^^

休日は地元の景観を楽しもう!千葉県北西部の絶景・美景スポット

それでは早速ご紹介して参りましょう。

ベッドタウンだからと侮るなかれ。

水郷の町「佐原」

まずは水郷の町「佐原」をご紹介。

かつて利根川水運の中継基地として栄えた土地で、今も古く情緒ある町並みが、なんとも言えない景観を生み出しています。

北西部?と疑問を持つ人もいるかもしれませんが、あんま細かいこと気にすんな!ハゲるぞ!

柏、我孫子あたりからも1時間程度。ちょっと行ってみるか〜の距離ですから。

小江戸佐原と呼ばれているように、昔の面影が残る美しい町並みが楽しめますよ。

unspecified-6

江戸時代後期にタイムスリップしたかのような街並み。

unspecified-5

船上から見上げる風景も趣があります。

unspecified-4

■場所:千葉県香取市佐原

印旛沼

千葉県北西部、印西市、佐倉市、成田市、印旛郡栄町、八千代市にまたがる利根川水系の湖沼である印旛沼。

以前もこのブログでは紹介していますが、実は印旛沼も素晴らしい絶景スポットを持つ場所です。

水質汚染全国トップだからって、景観まで悪くなっているわけでは無いんですね。

今回はそんな印旛沼の中でも、特に美しい場所をご紹介しましょう。

一つ目は印旛沼サンセットヒルズからの眺め

unspecified-1

どうでしょう。沼の向こうに見える高層ビル群と、美しく広がる自然の風景とのマリアージュ!

もうひとつは、より印旛沼に近い位置から。

unspecified

やはり水面には夕景が映えます。

■場所:千葉県佐倉市

印旛捷水路

印旛捷水路は、印旛沼西部調整池と北部調整池を結ぶ川。

広大なふたつの印旛沼を結んでおり、休日は釣り人で賑わうスポットでもあります。

ここには、市井橋と山田橋の2つの橋がかかっており、特に市井橋から見下ろす渓谷の姿は圧巻!

とても東京のベットタウン、千葉県北西部に存在するとは思えない景色を堪能できます。

unspecified-3

どこか北関東の温泉郷に向かっている時のような景観ですね。

IMG_3472

■場所:千葉県印西市

手賀沼

なんといっても私のイチオシは手賀沼ですよ。

私は手賀沼の素晴らしさに最も鈍感なのは柏市民、我孫子市民だとすら思っています。

この美しい手賀沼をあなたはご存知でしょうか?

まずは手賀沼から望む夕日をご堪能ください。

unspecified

iPhoneでの撮影なので、上手く撮れませんが、富士山も観られます。生で見ると圧巻です。(高圧線が邪魔ですが…)

unspecified-1

続いて手賀大橋からの空と水面!

IMG_9874

ここはウユニ湖か?雨上がりの手賀沼公園ふれあい岸辺

unspecified-2

同じく手賀沼公園の夕景

10428617_910723158973345_4312570653454152012_n

この数々の絶景を、柏や我孫子に住む多くの人に知ってもらいたいものです。

■場所:千葉県柏市、我孫子市

まとめ

いかがでしょうか?

日本の有名観光地にも勝るとも劣らない景観の数々!

これが東京からもすぐ近くの、千葉県北西部に存在するのだから驚きです。

実はこういうのって地元の人ほど気づいていなかったりします。

わざわざ電車やバスを乗り継いだり、長時間の運転に耐えて旅行に行くのも良いですが、時には地元に目を向けてみてはいかがでしょうか?

新しい発見もあるかもしれません。

この記事は今後も、どんどん絶景・美景スポットを追加していきます。

ぜひブックマークをお願いしますね。

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)