【我孫子】休日でも空いている!!手賀沼近くの駐車場6選【北柏】

【我孫子】手賀沼近くの停めやすい駐車場をご紹介いたします!【北柏】

コブハクチョウの卵も孵り、休日の手賀沼近くの駐車場は、なかなか停められないほどに混雑しています。

そこで今回は手賀沼近くの駐車場を一通り網羅。

空いている順(あくまで私の感覚値ですが…)にランキング形式でご紹介いたします。

意外な穴場も…

自己責任でご活用ください!(笑)

そうそう!以下の記事もぜひご参考に♪

30分で覚える!手賀沼観光絶対攻略マニュアル
手賀沼湖畔は珈琲天国だった!柏・我孫子オススメカフェ3選

我孫子・北柏 手賀沼近くの停めやすい駐車場ランキング!

千葉県手賀沼親水広場 第二駐車場 第1位

手賀大橋の手前、我孫子側からしか入れない為か、この駐車場は土、日、祝日でも満車になっている姿を見たことがありません。

とっても広い駐車場の上、水の館、鳥の博物館のスグそばでもある好立地なのに、いつもガラガラでちょっと不思議です。

ただ、午後4時半に閉まっちゃうんですよね…

手賀沼公園等には遠いです。

ちょっとmapの埋め込みができないのでキャプチャですいませんが…

スクリーンショット_2015-05-13_11_41_45

かなりの台数を置けるキャパがあります。

S__9773088

■千葉県手賀沼親水広場第二駐車場
駐車台数:77台
時間:午前9時~午後5時(4~9月) 午前9時~午後4時半(10~3月)
料金:無料

アビスタ(生涯学習センター)駐車場 第二位

駐車台数110台の大型駐車場になっています。

手賀沼公園すぐ近く(というより隣接)という好立地でもあり、休日はいつも満車なのですが、とにかく回転が速いため、ちょっと待てばスグに停めることが出来る、嬉しい駐車場です。

また最初の1時間は無料で停められ、その後も1時間100円という安さも魅力。

歩いて楚人冠記念館、嘉納治五郎別荘跡あたりにも近いです。

S__9773077

 

■アビスタ(生涯学習センター)駐車場
駐車台数:110台
時間:午前8時半~午後9時半
料金:最初の1時間は無料。以後1時間ごとに100円。

高野山桃山公園 駐車場 第三位

高台から手賀沼の絶景を望める高野山桃山公園の駐車場です。

ここも、いつも空いています。

ここから眺める手賀沼は本当に美しく、手賀沼近くの景観ナンバーワンスポットだと思います。

すぐそばのビオトープや湧き水、ハケの道も見ものですよ^^

ちょっと頑張れば、水の館、鳥の博物館にも行ける距離ではあります。

無料なのも嬉しい!

スクリーンショット_2015-05-13_12_15_30

我孫子ふれあい道路沿いのキレイで新しい駐車場です^^

S__9773074

■高野山桃山公園 駐車場
駐車台数:普通車20台、軽自動車4台
時間:24時間
料金:無料

手賀沼公園駐車場 第四位

こちらも入れ替わりが激しく、混雑している土曜、日曜でも、なぜか1〜2台分くらいは空いている不思議な駐車場。

ボート乗り場前の好立地です。

スクリーンショット_2015-05-13_12_33_04
S__9773082
■手賀沼公園 駐車場

駐車台数:50台
時間:午前8時半~午後9時半
料金:最初の1時間は無料。以後1時間ごとに100円

道の駅しょうなん 駐車場 第五位

普通車105台、身障者用3台の他、隣の広大な空き地風の場所にもクルマを停められるので、あまり満車になることはありません。

夜は旅人が車中泊しています。

歩いてスグ手賀沼なので、ここに停めて手賀大橋と共に手賀沼を眺めるのも良いでしょう。

ご飯も食べられるし、お土産も買えます。

トイレもいっぱい。

休憩には最適。

S__9773068

■道の駅しょうなん 駐車場
駐車台数:普通車105台、身障者用3台 +α
時間:24時間
料金:無料

千葉県手賀沼親水広場 第一駐車場&鳥の博物館駐車場 第六位

水の館前に隣接する二つの駐車場です。

1位〜5位に比べると満車状態のことも多く、出入りも少ないのですが、鳥の博物館駐車場は、大型バス4台・普通乗用車46台と大きく、休日でもチャンスはあります。

無料なのは嬉しいけど、問題は午後4時30分で閉まってしまうこと。

夕景の手賀沼を見るには使えない駐車場なのです。

まぁプラネタリウムも無料だからね。

※写真撮り忘れ…

■千葉県手賀沼親水広場第一駐車場&鳥の博物館
駐車台数:23台 & 46台
時間:午前9時~午後4時半(10~3月)
料金:無料

 

いっつも満車!停められたらラッキーな手賀沼近くの駐車場

ここからご紹介するのは、もう停められたらラッキーとしか言えない、いっつも満車な手賀沼近くの駐車場をご紹介します。

どこも駐車スペースじゃない隙間までビッシリ駐車されていて、休日はほぼ停められませんが、一応お伝えしますね。

北柏ふるさと公園 駐車場

大変わかりにくい位置にあり、地元の人意外にはちょっと難しい場所です。

そればかりか、30台くらいしかスペースも無く、休日はまず停められません。

溢れて道路側に駐車している人も沢山いるレベルです。

ちなみに写真は平日の様子です。

S__9773098

■北柏ふるさと公園 駐車場
駐車台数:30台くらいかな?
時間:24時間
料金:無料

 

柏ふるさと公園 駐車場

ここも休日は駐車枠の外にもハミ出て置かれるほど混み合います。

まず停められないと思って良いでしょう。

有名なお蕎麦屋さんの『竹やぶ』の前の駐車場です。

これも平日撮影です。

S__9773095

■柏ふるさと公園 駐車場
駐車台数:30台くらいかな?
時間:24時間
料金:無料

北千葉導水ビジターセンター 駐車場

「手賀沼の水を浄化」「洪水を防ぐ」「暮らしに必要な水の供給」といった3つの役割を持った導水路や手賀沼の自然環境を紹介している国土交通省の施設の駐車場。

手賀沼を一望できるブリッジ?もあり、施設の見学も無料で、おすすめスポットではありますが、駐車場は空いている日と混んでいる日の差が激しいです。

休日の午後はあまり停められません。

スクリーンショット 2015-05-13 13.26.47

■北千葉導水ビジターセンター 駐車場
駐車台数:普通車30台、大型バス3台
時間:午前9時半〜午後5時 月曜日休館
料金:無料

手賀沼近くの穴場駐車スポット

手賀沼の柏、沼南側にはちょっと変わった駐車スポットがあります。

手賀沼の周りは田んぼに囲まれているわけですが、その田んぼの中を通り、遊歩道手間に行くと妙なスペースが…

たぶん田んぼ道を入った車の方向転換用スペースだと思うのですが、方向転換だけにしては広いし、なんか駐車できるような雰囲気。

実際に地元農家の人なんかはここにクルマを停めているようです。

ここって停めていいのかなぁ?私にはわかりませんので、自己責任で!

 

柏、沼南側には、手賀沼遊歩道に向かう田んぼ道の中に、このような駐車スポット風の場所がいくつもあったりします。

こういう道を進んで…

S__9773064

こんな風にスペースが…

S__9773062

停めて良い場所なのかどうかは、私にはわかりません。

ご自身で調べてみてください。責任は負えませんので。

 

手賀沼近くの駐車場 まとめ

いかがでしょうか?

ホント休日になると手賀沼は駐車場に困るんですよね。

早くに終わっちゃうとこも多いし。

ぜひ、ご参考に!※自己責任でご活用くださいな。

目的外駐車、路上駐車はやめましょうね〜。

追記〜 手賀沼ハスの群生地目の前にある、柏市箕輪新田 名もなき駐車場

手賀大橋の東側約700メートル、手賀沼温泉近くに位置する「手賀沼ハス群生地」

夏場にはハスの花が見事に咲きほこり、冬場はコブハクチョウの群れが集まる手賀沼の絶景スポットです。

手賀沼の水上を歩ける遊歩道や、ベンチ、展望台も整備されており、ぜひ一度は訪れていただきたい場所。

ここにも駐車場が用意されています。

あまり知られていないのか、休日でも割と空いています。

ZZv_a6fUnS4w5GYYAs1aEgBHItWv6y_R_J4B4nGc69k

この駐車場の前にある、展望台からの眺めは絶景です。

特に春先、手賀沼に反射する太陽と奥にかかる手賀大橋の夕景は最高で、手元に写真が無いのが悔やまれます。

こちらが展望台。展望台にはベンチが置かれており、ゆっくりと景色を楽しむことができます。

ww2Y-GyQzYhFCBCThMj1P0_u-JoLFXoztmqG3yfcfgM

■手賀沼蓮の群生地前 駐車場
駐車台数:16台くらいかな?
時間:24時間
料金:無料

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

1 個のコメント

  • 最近はポケモンgo人気で手賀沼親水広場第二駐車場が混んでいますね。親水広場内にポケストップが大変多いのも要因かと思います。ゼニガメ、ミニリュウ、ゴルダック、ヤドラン、ヒトカゲあたりは良く出ます。
    以前は夜なんてまったく人がいない場所でしたが、深夜でも駐車場内のポケストップに桜が舞い、30台前後のクルマが停まっています。ポケモンブームは凄いですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    落合正和

    マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)