【手賀沼】天然氷のかき氷と自家焙煎珈琲の吉岡茶房が楽しい!【我孫子】

手賀沼グルメ!ちょっと痺れるくらいのスイーツが食べたいなら吉岡茶房に行こう!

手賀沼周辺は美味しいお店がありすぎて、お伝えするのが大変です。今回はスイーツの美味しい和風カフェ『吉岡茶房』をご紹介しましょう。

これまでご紹介してきた手賀沼湖畔のカフェとは少し違った趣の、落ち着いた和風カフェです。

いや〜それにしてもホント手賀沼はカフェ天国。

この『吉岡茶房』も本当に美味しくて雰囲気も良く素晴らしいお店。秘密にしておきたいくらいです。

スタバとか、ブルーボトルとか行ってる場合じゃありませんよホント。

いかに手賀沼湖畔がカフェ激戦区なのか?というのは、過去の記事をご確認いただければわかります。

・オススメしたい千葉・我孫子のブックカフェ North Lake Cafe & Books 
・千葉県我孫子市・手賀沼近くの隠れ家カフェ『小綬鶏』と『Cafe Garden Hasegawa』 
・手賀沼湖畔は珈琲天国だった!柏・我孫子オススメカフェ3選

では早速ご紹介!

和風カフェ『吉岡茶房』の和の装いと和スイーツ!天然氷のかき氷がオススメ!!

さて、なんと言ってもこちらのお店の魅力を語る上で絶対に外せないのが、この『天然氷のかき氷』

この季節にかき氷って…

なんて思うかもしれませんが、まぁ聞いてくださいよ。

実は私はかき氷が大好きで、それだけを食べるために台湾に行ったり、日光に行ったりとしてしまうわけですが、ここのかき氷は半端じゃなく美味いです。

夏も冬も関係なく、ぜひご賞味いただきたいのが吉岡茶房の『天然氷のかき氷』

B2IYZq_g8k7_RP4HNgYICM3-9QW6_QWYD5FDQwRhcHM

そう、デカくてふわっふわ…

でもね、ただフワフワなだけのかき氷なら、探せばけっこうあるもんです。

ここが他と違うのは、シロップなんですよ。

シロップのメニューがこちら

zfuy7nS-OwINCuyLeshP82F2D5vt26iFULmKrWObHlY

私が食べたのはウバハイランドミルク

紅茶の芳醇な香りに、程よい甘さ。途中からミルクをかけると、今度はミルクティーの香りに変化。

元は「水」のはずなのに、なんて美味い食べ物になるのだ…と、感じます。

ありがちなベタベタとした甘いだけのシロップとは全然違う、上品な甘さを堪能できますよ♪

そうそう、注文の際、店長さんが『氷を温めますので、少しお待ちくださいね…』と言っていたのも印象的。こだわっているんだな〜と感じました。

黒蜜豆乳寒天

せっかくなので黒蜜豆乳寒天の画像も置いておきますね

“甘美”なひととき『吉岡茶房』のやきいも

次にオススメしたいのが焼き芋。

吉岡茶房の焼き芋は糖度が半端じゃありません。

先日お伺いした時は、「ご試食にどうぞ。」と、小さな焼き芋を二つ戴いたのですが、食べてびっくり!

甘くて柔らかくて香り高い…“甘美”の一言。

私、ここより美味しい焼き芋を食べたことがありません。

そっとつまんでいるつもりでも潰れてしまうほどの柔らかさ。

pyhnSHeAbqXVa1-PhQHcnmdGjKg0KqAViYboOVbSgEU

試食後に即、おまかせ袋(600円で650g以上入っています)を注文。

おみやげにも持ち帰りました。

『吉岡茶房』の自家焙煎珈琲とピーベリー豆

吉岡茶房は珈琲にもこだわっています。

吉岡茶房で使われる珈琲豆は、ピーベリー豆。

agzXOLAKBxMX3HorWnFAE9keVy0QQLfob_D7BknNkbo

生豆のまま置かれています^^

ピーベリー豆ってのは非常に貴重な豆でして、収穫量の3~5%程度しかありません。

通常珈琲豆は、1つの果実の中に2つ入っているものですが、ごくごくまれに1つだけのものがあり、それがピーベリー豆と呼ばれています。「丸豆」と言ったりもするらしいですね。

通常の豆よりも味が濃いようです。

そのピーベリー豆を徹底的に焼きたてにこだわって出してくれるのが、吉岡茶房の自家焙煎珈琲。

私もおみやげにペルーピーベリーを購入。

早速自宅で飲んでみたところ、しっかりとした味ながら、スッと喉を通過するスッキリさ。美味しいです。

ピーベリー豆の違いをはっきりと認識することができました。

お店情報

さて、そんな素敵な和カフェ『吉岡茶房』さんのお店情報を!

住所】 〒277-1147 我孫子市若松170-4(カスミストア寿店目の前)
【電話】 04-7107-0800
【営業時間】 11:00~20:00 ※日曜・祝日は19:00まで
【定休日】 月曜日。祝日の場合は火曜日。

奥に個室もあるっぽいです^^

ちょっとしたパーティなんかもやってみたいですね。

まとめ

このあたりでは珍しい和カフェ。

手賀沼親水広場や、手賀沼公園、どちらからも歩ける位置にありますので、お散歩やサイクリングの休憩に寄ってみると、幸せになれるかと思います。

和スイーツが好きな人はもう立ち寄り必須!メニューを見るだけでも楽しくなれますよ。

これからの季節は、店内の薪ストーブも炊いてくれるようなので、さらに趣が増しますね。

店内に薪が積んであるのも、とても良い雰囲気です。

いやいや本当に手賀沼のカフェって贅沢だわ。

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)