車中泊もできる!セダンなのにキャンピングカー仕様に!?『オンリー(ONLY)アウトドア車中泊エアーマット&エアーベッド後部座席用』を試してみた

スポンサーリンク



エアーマット導入!クルマ(セダン)の中をいかに快適な仕事環境にカスタマイズしていくか?に挑戦!

さて、以前お話しさせていただいた通り、私は現在、

『クルマ(セダン)の中をいかに快適な仕事環境にカスタマイズしていくか?』

というテーマに取り組んでいます。

仕事柄移動が多く、クルマの中で過ごす時間は重要になっており、その時間をいかに快適なものにするか?は、私にとって大切なテーマなのです。クルマでブログも書きたかったし。

これがSUVやら、ミニバンやらであればそんなに苦ではないと思うのですが、私のクルマはセダン。セダンの走りや乗り心地は手放せないので、今後もセダン以外に乗ることは無いでしょう。(家族での移動用兼妻専用車のミニバンは持っていますが、妻に怒られるので勝手にイジれません)

そうなると車内での“快適な仕事環境”ってのはなかなか大変で、パソコン用のテーブルだけでも何度買いなおしたことか…

そんな苦労を乗り越え、先日はついに

・膝の上でパソコンいじるのイヤだ問題
・クルマの電源問題

のふたつを解決することができました。

img_4485

今は愛車の”風雅くん”で快適に仕事をこなせるようになりましたよ。

FUGAの車名は、日本語の「風雅」から来ており、コンセプトカー時代はそのまま「風雅」の名で発表されたんです。まぁどうでもいい話ですが。

自家用車の車内でパソコン仕事ができる!車載用ノートパソコンテーブルと、車用インバータ(電源タップ)がオススメ!

これだけでも以前に比べればかなり快適な車内空有間になったんです。

ただ人間何かを手にすると、また次に欲しいものができるわけで…

今度は

・快適な休憩ができる空間
・ゴロッと寝ながら読書できる空間

が欲しくなってしまったのです。しかもお金をかけず、クルマそのものを改造せず、という条件付きで。

セダン乗りが何を言っているのか…と思うかもしれませんが。。

「我々、頑張って探しました。そして、やっと、やっと見つけてきました!どうぞ!」

セダンがキャンピングカーに変身!!オンリー(ONLY)アウトドア車中泊エアーマット&エアーベッド後部座席用 〜フーガの車内にベッドが!〜

私の仕事は情報収集が命なものですから、本は死ぬほど買ってます。

最低でも月に50冊は購入しているし、カバンの中にはいつも2〜3冊は入れて、隙間時間に読むようにしています。また、国会図書館から論文を取り寄せて読み込むことも多いです。

そんな時、長時間座って読んでいると腰が痛くなってくるんですよね。

完全に柔道時代の後遺症ですが…

だから本を読む時、論文を読む時はゴロッと横になって読みたいんです。それもセダンの車内で。。。

靴を脱いで横になって休憩したいこともあるし。

ホント我儘言っていますが、検索すれば出てくるもんですねぇ!

見つけました。

これがまた良いんですよ!本当にセダンのクルマがキャンピングカーに変身したかのようです。

早速購入して設置してみたので、その様子をお伝えしましょう。

エアーベッドの設置はカンタン!電動ポンプつきで女性でも5分でセダンがキャンピングカーに!

設置は想像以上にカンタンでした。

女性でも5分あれば設置できますよ。

『オンリー(ONLY)アウトドア車中泊エアーマット&エアーベッド後部座席用』の中には、このような空気を充填する電動ポンプが付属されています。

2016-10-08-19-33-31

購入前はプールで使う浮き輪のように口でフーフーしなくてはいけないのかとドキドキしていたのですが、その必要はありませんでした。

しかもクルマのライターソケットを電源にできるので、大変便利。

クルマの積んでおけば、それこそビーチボールや浮き輪、プール用のゴムボートなんかを膨らますのにも使えますね。コードの長さもけっこうあって、使いやすいです。

これがまたナカナカのパワーで膨らみます。

後部座席にシートを置いて…

2016-10-08-19-34-26

ブーンと電動ポンプを起動!

2016-10-08-19-37-15

破裂しないかビクビクしながら空気を充填しましたが、結構丈夫なようでいらん心配でした。ひとつ不満を言うなら、この電動エアーポンプの稼働音が非常にウルサイ。

膨らみを座席の足元部分に嵌め込んで…

2016-10-08-19-38-51

エアーベッドには二箇所の空気の挿入口があり、双方充填するとこんな感じ。

2016-10-08-19-41-06

セダンの形状にしっかりとハマるように膨らみました。

写真では伝わりづらいかもしれませんが、想像していた以上にパンッパンです。

実際にエアーベッドに寝転がってみましょう。

2016-10-08-19-42-55

『あっ…いい♡』

素直な感想です。エアーベッド表面の質感がなんとも言えない気持ちよさ。

最初は浮き輪の上に寝転ぶような感じかな?

と想像していましたが、どちらかというと、固めのマットレスっぽい感じです。表面は布のような質感なので、寝心地も悪くありません。うん。なかなか良い。

タオルケットか何かを用意すれば、気持ち良く車中泊もできそうです。

2016-10-08-19-46-31

ポンプをしまった後に気づいたのですが、枕も二つついていました。二つなんだ、ふ〜ん。。。

2016-10-08-19-44-15

一応破れた時の修理キットつき。

これで5,000円台って安いよね。

早速寝っ転がって本を読みましたが、なかなかの快適さ。セダンでも色々できるもんですね〜。

まとめ

と、いうわけでだいぶ快適な車内を実現できてきました。

これからまだまだ工夫していきますけどね。

あとはエンジンをかけていない時に利用できる照明が欲しいなぁ。

かなり環境が整ってきたので、これからゴリゴリブログを書こうと思います^^

いや〜セダンって融通が利かない乗り物だと思っていましたが、意外となんとかなるもんですね。

うん、セダンでも車中泊は可能だ!

デメリットは電動エアーポンプが爆音なだけですね。まぁ夜に作業したので気にしすぎなだけの気がしますが。

オススメです。

また改良出来次第ご報告させていただきます!

スポンサーリンク



仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。