本物志向のあなたにオススメしたい!中納良恵(EGO-WRAPPIN’)さんの超高次元な歌唱力とその魅力

大野雄二&ルパンティック・ファイブ Lupintic Jazz Live Tour 2011 Summer ~Let’s Dance~ with Special Guest中納良恵(EGO-WRAPPIN’)

経験したことの無い歌声を聴くと、身体を貫くようなゾクゾク感がある。

はじめての遭遇は2011年5月30日。22時を少し過ぎた頃だった気がする。

場所は東京ミッドタウンの中にあるBillboard Tokyo。

大好きなYuji Ohno & Lupintic FiveのJazz Liveに来ていたことで、彼女の歌声を聴く機会に出会えた。

恥ずかしながら、それまで私はEGO-WRAPPIN’も、中納良恵も知らなかった。

5曲目か、6曲目か?

真っ白なドレスを来た中納良恵が登場。

カンタンな紹介の後、彼女のたった一言。マイクを持った第一声で歌う前から心を鷲掴みにされた。

「お酒…たりてますか?」

中納良恵の超高次元な歌唱力に悩殺KO『あの日の絵画』はヘビロテに

さて、肝心な歌声だけれども、これがもう声量に驚いた。

なんともパワフルな歌唱なのにも関わらず、セクシーで哀愁も感じるような…

言葉では表現できない美しい声と、卓越した歌唱力。

一緒に聞いていた妻と顔を見合わせて、

「誰っ?誰???」
「えっ凄すぎない???」

と言い合うほどの衝撃。未知との遭遇。

この日披露した『あの日の絵画』は、それから数年変わらず私のクルマでのヘビロテ曲になった。

美しく力強く、そしてエロティックな歌唱に一瞬で魅了され(こういうのを”悩殺”というのかもしれない)その日はもうメロメロ。

早速EGO-WRAPPIN’のCDやDVDを買い漁った。

本当に衝撃的な出会いだったことをよく覚えている。

なんでもっと早く中納良恵を、EGO-WRAPPIN’を聴かなかったのか!!

ポジティブすぎる私ですら後悔したほどである。

中納良恵さんの魅力をたっぷり楽しめるEGO-WRAPPIN’(エゴラッピン)のオススメ楽曲をご紹介

本物志向のあなたにだけオススメしたいです。

中途半端なブームとかでチャラい輩には聴いてほしくない中納良恵さんの歌声。

宝物とも言える楽曲の数々を本物のわかるあなたにぜひご堪能いただきたい。

まだご存知ない方はぜひこの曲から是非!

『かつて…』

EGO-WRAPPIN’の曲のなかでも一番好きな曲かもしれません。

ソプラノ・サックスのイントロがまた良いんですよ。

騙されたと思って再生ボタンをクリックしてみてください。一瞬で引きこまれますから。

野外で収録しているのに、このクオリティ。最高です!

『色彩のブルース』

ちょっとベタかもしれませんが、名曲は外せません。

この曲でEGO-WRAPPIN’を好きになった人も多いのではないでしょうか。

しかしこの名曲がオリコンチャート最高15位とは…

日本人は何を聴いているのでしょうか?(2011年まで知らなかった私が言うことじゃないが…)

なんというかお酒の合う曲。

『水中の光』

同志社女子大学学芸学部音楽科ピアノ専攻卒業の中納良恵さん。

ピアノを弾きながらしっとりと歌い上げる曲も。

私の友人はこの曲を初めて聴いた時、涙を流していました。

サビに入るところなんかは鳥肌たちますね。ゾクゾク来ます。まさに天才!

『老いぼれ犬の口笛』

『work song』

今の音楽シーンでこういった魅せ方をできる人は他にいないでしょう。

中納良恵さんの歌唱力、表現力、一分の隙もないその音楽センス。溢れる才能を感じ取ることができます。

なかなか他では聴くことができない2曲です。

ぜひ聴いてみてください。

まとめ

どうでしょう?EGO-WRAPPIN’

しばらく聴いていない方も、まだ知らない方も、今夜は中納良恵の声に癒やされてみてはいかがでしょう。

ご存知無い方、名前だけは…という方にご説明いたしますと、EGO-WRAPPIN’は大阪出身の中納良恵(ボーカル、作詞・作曲=27)と森雅樹(ギター、作曲=27)のユニット。

今年結成20年で、記念のベストアルバム『ROUTE 20 HIT THE ROAD』も発売されました。

でも、私からオススメしたいのは2001年5月30日にリリースされた2ndアルバム『満ち潮のロマンス』

このアルバムは傑作揃いのEGO-WRAPPIN’の中でも、極めて素晴らしい曲が収録されています。

良い動画が無かったんで上記ではご紹介できなかったのですが、この中に収録された『Wherever You May Be』とか、とんでもない曲ですよ。

最後に日本テレビ系ドラマ『私立探偵 濱マイク』主題歌にもなった、EGO-WRAPPIN’の代表曲『くちばしにチェリー』を。

主演の永瀬正敏がEGO-WRAPPIN’好きだったというのがきっかけとのこと。

よっちゃん最高!

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)