Facebookがひっそりとユーザーの要望に応えて新機能を追加!自分に合ったFBグループを探せる「発見」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-28_23_49_15

Facebookグループに新たな機能が追加されたので、今日はそちらのご紹介です

Facebookグループ、使っていますか??

Facebookグループは、共通の趣味・関心などについて、メンバー同士交流することができるFacebookの機能のひとつです。

『友達』とは別の形でユーザー同士の交流ができる場として大変重宝するので、私も複数のグループを運営していたりします。

私の場合は飲み仲間だけのグループを作ったり、クライアントさんと情報を共有するグループを作ったり、ブロガーの集まるグループに参加したり…

公私さまざま使い分けており、数あるFacebook内の機能の中でも、最も気に入って使っているものですね。

公開  …Facebookユーザー誰もグループ名や投稿、参加メンバーを閲覧できます。
非公開 …Facebookユーザー誰もがグループ名、参加メンバーを見ることができます。投稿はグループメンバーのみ閲覧可能です。
秘密  …メンバー以外は、グループ名、参加メンバー、投稿などの全てがを閲覧できません。

fbg

引用:グループのプライバシー設定とはどういうものですか。

といった閲覧範囲の使い分けも可能で、グループへの参加などは管理者の都合で承認制にもできちゃう。

だからオンラインサロンや、会員制コミュニティの場としても十分機能してしまう。

それがFacebookグループなんですね。

そのFacebookグループに新たな機能が追加されたので、今日はそちらのご紹介。

あっ短めです。

ユーザーが自分に合ったグループを見つけやすくなる新機能「発見」を提供開始

Facebookは27日、ユーザーが自分に合ったグループを見つけやすくなる新機能『発見』を提供開始しました。

新しく産まれた『発見』のタブを開くと、ユーザー毎にパーソナライズされたおすすめグループが表示されるようになったわけです。

また、27のカテゴリーからグループを探すこともできるようになりました。

まぁ、つらつらと文章で説明するよりも、ご覧いただくのが一番でしょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-28_22_42_56

このようにグループのページを開くと『発見』というタブが表示されるようになりました。

こちらをクリックすると…

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-22-43-17

このように、ユーザー毎にパーソナライズされたおすすめグループが表示されるようになっているようです。

どうやら、友達が参加しているグループが優先して表示されるっぽいですね。

このページ見ると自分の趣味嗜好が再確認できそう。(私の結果は不本意ですが…)

さらにカテゴリーから探すことも可能になりました

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-28_22_44_23

カテゴリーの種類は27種類

・友達
・ローカル
・子育て
・学校、教育
・スポーツ
・食品
・写真
・売買
・就職、転職関連ネットワーク
・動物、ペット
・アウトドア
・ビジネス
・ニュース、政治
・ホビー、レジャー
・科学、テクノロジー
・健康、フィットネス
・ユーモア
・アート、文化
・ゲーム
・車、バイク
・アイデンティティ、交際
・地域、コミュニティ
・サポート、ケア
・ホーム、ガーデン
・スタイル
・旅行、スポット
・スピリチュアル、インスピレーション

こういったカテゴリーの中から、自分に合ったグループを探し、参加するなどすることができるようになりました。

これまでグループを見つけるためには、自分でキーワードを入力して検索するか、友達に追加される、どこかで紹介されている…などが無いとわかり辛いものでしたが、この機能の認知が高まれば(それもなかなか難しそうですが。。。)Facebookグループ参加者の自然増なども望めるようになるかもしれません。

ちなみに『発見』タブはデスクトップ版は当然のこと、iOSとAndroidどちらの端末でも利用可能です。

category-page

ios-category-chooser
landing-page

まとめ

驚くことにFacebookグループの月間アクティブユーザー数は10億人を超えます。

Facebookグループだけ抜き出して単体のSNSとして考えても、世界トップクラスの利用者数。

やっぱりFacebookって凄いですね〜。

今回の新機能追加は、趣味に関するグループ、友人が参加しているグループを、もっとカンタンに見つけたい!というユーザーの要望に応えたもの。

常にユーザーの側を向くFacebookらしい機能追加でした。

それに対し、動画共有アプリ「Vine(バイン)」の提供を終了すると宣言したTwitter社。。。

こちらもFacebookに負けないくらい大好きなSNS。心配になります。

明日はそのあたりの記事も書こうと思っております。明日もよろしく〜。

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)