ずっと放置していたnoteを再開しました 〜好きなことを自由に綴れる楽しさに気づくことができた〜

放置していたnoteを再開した理由

noteを再開しました。

再開した理由はそのnoteのほうに書いてあるのでぜひご覧いただきたいと思います。

note再開するよ。

まぁすごくざっくり言うと、実はnoteと言うサービスが始まったくらいの頃からアカウントを開設して利用していたので、実は結構古株だったりします。

面白いサービスだなぁ、どんどん使っていきたいなー!とは思ってはいたん
だけども、ちょうどこのブログを育てなくてはいけない時期と被っていたので、しばらく放置してた時期があるんですよ。

そんなことしてる間にいろいろなインフルエンサーがnoteを使うようになってきて、ついにはイケハヤさんも参入。

なんだかメジャーなサービスの1つになってしまっていたので、天邪鬼な私はどうも使う気になれずまたしばらく放置してしまったのです。

最近ではブームも去った感がありますので、ようやく再開しようと思った次第です。

好きなことを自由に綴れる楽しさに気づくことができた 〜僕のnoteの使い方〜

noteを書くようになって、文章を書き連ねる楽しさに再び気づいたような気がします。

と言うのも、文章だったら、これまでもずっとブログを書き続けてきていたわけですが、私の場合ブログはビジネスと考えて書いているため、様々な制約が出てくるんですよね。

例えば記事の中で何か読者さんの役に立つようなことを書かなくてはいけないとか、SEOの事だって考えながら書いてしまう節はあります。

当然ビジネスブログですから、あからさまに日記のような書き方はできないし、適当な性格と言えど、それなりに改行の位置や、文章構成だって、ある程度整えて書こうと言う意識は働いているわけです。少なからず。

ところが今回noteで好き勝手な文章を書いてみると、色々なことに気づきました。

「俺って何も考えずに文章書くと、こう言う文体になるんだ」
「その時の感情に対して、モロにストレートな文章になるんだなぁ」

とか。

自由に、読まれる事すら気にせずに文章書き連ねていくと「こんなにも素直な気持ちを文章化できるんだなぁ」と言うことに気付いたりとか。

まだ始めて数記事しか書いていませんが、早くも得られるものがいくつかあったように感じています。

せっかくなんで日記だけではなく、ブログノウハウや、SNSノウハウなんかも、このブログとはまた少し違った視点で、違った文章の書き方で、提供して行けたら…と思っていますので、こちらもフォローしていただけると嬉しく思います。

現在の記事ラインナップ

まだ始めたばかりなので記事数は少ないですが、現在の記事ラインナップは以下の通りです。

見たいか見たくないかは別として、このブログとは違った落合の日常や、考え方などをご覧いただくことができるようになっています。

まぁせっかく書いたので暇な時にでもご一読いただけると嬉しく思います。

ゆる〜い感じで書いてますので是非。

1、文字欲に駆られる
私が子供の頃からずっと感じていた『文字欲』という欲求について書いてみました。『文字欲』は、文字を書こうという欲求を存分に感じるのに、仕事にはあまり役に立たないという我儘なデザイアでもあります。

2、『人は思ったほど頑張っていない』から、勝てるチャンスはいくらでも有る。
人間何をやっても『中の上』まではカンタンにたどり着けます。そんな私の中のマインドセットについて、お伝えしています。

3、『意識不明系男子』
『意識高い系』と人を揶揄する言葉はありますが、私自身は、意識が高いどころか『意識不明』な人間なんです。という話。

4、白ワインと見栄っ張り
美味そうに白ワインを飲むヤツは見栄っ張りのカッコつけなだけで、本当に美味しいと思って飲んでいるヤツなんていないんじゃない??という話。

5、デブと激痛と救急車
美味そうに白ワインを飲むヤツは見栄っ張りのカッコつけなだけで、本当に美味しいと思って飲んでいるヤツなんていないんじゃない??という話。

6、PVの向こう側へ…
もうPVを追う時代は終わりだ。何も価値を生み出さないブログも終わりだ。PVの向こう側へ行こうじゃないか。という話。

7、左利きの夢
突如閃いた『左でブログを書けば、もっと素晴らしいコンテンツが書けるのかもしれない!』ということ。

まとめ

これがまた書いてみるとなかなか面白いもので、noteがクセになりそうです。

ブログのような意識は無いので、内容ペラッペラな少ない文字数のコンテンツでも平気でアップしてしまいます。

そして、こういった短いコンテンツなら幾らでもかけますわな。楽しいし。

ぜひ気が向いたときにちょっとだけでも読んでいただければ幸いです。いや…そんなに役に立つわけでも無いから無理にとは言いませんが…

ブログだけじゃ伝え切れないこともあるしね。

仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)