デジタルデトックスのススメ | 驚愕の効果!千葉の山奥でデジタルデトックスしてきたら、人間本来の持てる力を取り戻した気がするという話。

スポンサーリンク



デジタルデトックスの素晴らしい効果をご紹介したい!

デジタルデトックスという言葉をご存知でしょうか?

意図的にデジタル環境から距離をおくことで、デジタル依存を解毒する…

という意味だそうです。
現代社会はデジタル機器に囲まれた生活になっています。ポケットにはiPhone。腕にはApple Watchを巻き、駅ではデジタルサイネージの柱をすり抜け、会社に着くとPCを開く…

多くの人がそんな生活を送っていますよね。

私自身、仕事柄とはいえ、デジタル機器から全く離れることの無い生活を長く送っていました。

特にスマホへの依存は大きく、信号待ちの数分もスマホをチェックしてしまうし、一人での食事の時は必ずスマホを見ながら。寝る時も布団の中でスマホでニュースをチェックしてから寝る。

情報収集は仕事の一環とはいえ、行き過ぎたところもあったように思います。

ここ最近、手賀沼(千葉県)の自然に触れたり、知人のすすめでアナログレコードを聴くようになったことをきっかけに、デジタル機器から離れることの心地よさを感じるようになってきました。

そこで今回、デジタル機器から一定期間離れることを目的に、一泊二日で千葉の山奥にこもってみました。

基本的に私は東京のど真ん中で仕事をしていることが多いし、先週は遊びすらも都内が多かったので都会疲れの解消も。

すると、驚愕の効果が…

今回はそんなデジタルデトックスの素晴らしい効果について、ご紹介いたします。

2日間、デジタルデトックスのために千葉県香取市へ

毎日デジタルにドップリ浸かり、疲労を感じていた今日この頃。

信号待ちや、コンビニのレジ待ち等の本当に短い時間ですらも、無意識でスマホを取り出し、本を読んでいる時ですら、Apple Watchに目がいってしまい集中力を削いでしまう。

プッシュ通知にも全力で反応してしまい、『これはもう操り人形だな…』と感じていました。

このまま自我を失うのでは??とまで感じたため、2日間のデジタルデトックスへ。

こういうのは自宅ではできないもの、ついつい便利なデジタル機器に頼ってしまうものです。

そこで今回は、千葉の山奥にコテージを借りて一泊二日で決行してみました。

BhWxTDAG0PDscLWUGan7NXXpc852GW2Yar51wsYl-V0

突如襲われるデジタルから離れる不安感…

一応仕事もしている人なので、丸一日完全にメールチェックを休むのは、大きな機会損失につながる可能性もあるわけです。そのリスクすら許容するのが本来のあるべきデジタルデトックスの姿なのでしょうが、今回は就寝前の5分間のみ、デジタルに触れることにして、その他の時間はデジタルのすべてを手放すことに。

車で走ること2時間半。千葉県香取市に到着。

この時点でデジタル機器は車のトランクに収納。

コテージに着くなりに感じる不安感…

無意識のうちにポケットに手をやり、スマホを取り出そうとしたり、左腕を挙げてApple Watchをチェックしようとしますが、そこには何もありません。

なんかムズムズします。

この気持ち悪い感覚を忘れるためにも、食事の準備へ。

ここにはレストランなんてありません。

途中、コストコで買った食材を鉄板で焼いて食べることに…

食事中も無意識にスマホを探す自分に嫌悪感。

se6hbWI9p3ziaxsrztvI8BbDd0MkUarh19I5eSvYAOQ

到着して5時間。デジタル離れに慣れる

到着して5時間ほど、次第に日も暮れてきました。

この頃になると、ようやくデジタル離れに慣れてきたようで、この自然あふれる環境そのものを楽しみ始めます。

夜空は降るような星空。

普段は気にも留めないような、草木が揺れる音、虫の声、肌に感じる風の感触。

すべて新鮮に感じます。

忘れていた感覚を取り戻したような、不思議な感じ。

温泉入って、その後ワイン飲んで外で寝ちゃったり…

9480_945759018803092_8268009964149208645_n

10時過ぎには就寝。翌朝7時までグッスリ眠りました。このところ長時間睡眠もなかなかできなかったからなぁ。

翌朝、待ち時間が苦ではなくなる

翌朝、近くのカフェで朝食。

食事が出てくるまでの待ち時間も全然苦になりません。普段だったら絶対にスマホをいじっているのに。

なんとなく感覚が研ぎ澄まされたような感じで、ナイフやフォークがぶつかり合う音や、厨房から聞こえる調理の音、隣の席の話声や、外から聞こえる鳥の声などが自然と耳に入ってくる。

耳が冴えまくっている感じです。

いろいろ聞こえてくるのが楽しくて、待ち時間が苦じゃなくなりました。

外で気持ち良くウクレレを弾いたり。

yqvUggTPZutCkCHkbIP5qh-UF9m4PnwNovelwu43-fA
その後、少し休憩してから野菜の収穫へ。

今回お借りしたコテージは農場が併設されていて、野菜の収穫を体験することもできます。

久しぶりの土の香り。軍手で土を掘る感覚、土の塊をつぶす感触。

こういった園芸的な作業、土いじりは認知症やアルツハイマーの予防や、心身の機能回復に効果があるらしいですよ。

カエルを見たのも久しぶり…

WjvTHER6tPoIlTzEOAHY4xQ9Q8R4bLHiEW-ZotTx6jE

この頃にはすっかりデジタルのことなんて忘れています。なんか妙に冴えた感覚。

うまく表現できませんが、脳を直接トニックシャンプーで洗ったような感じでしょうか?

思考のキレッキレです。自分の脳じゃ無いかのよう。

収穫した野菜をお持ち帰り。

pB5-Uy7hxcKne3N40Z4_upYiuwFr6gMB4-QR_EpVReM

驚愕のデジタルデトックス!素晴らしい効果が!

と、一泊二日の間、ほぼデジタル機器に触れることなく、自然の中で生活したわけですが、翌日、PCを開いて仕事を始めると、自分の仕事の早さに驚きました。

脳がキレッキレでガンガン仕事が進む。

集中力も高い状態を維持できるし、スマホのプッシュ通知もガン無視でゴリゴリ仕事できちゃうわけです。

でも一週間も持たないで、また元の状態に戻ることでしょう。

週に一回くらい自然に触れてデジタルデトックスすると、最も効率の良い状態を維持できるかもしれませんね。

本当に自分が自分じゃないように感じられて、驚きました。

日常的にどっぷりと、都会とデジタルに浸かっている方には、ぜひ試してみたいものです。

驚きますよ。

まとめ

と、いうことで、私の場合は重度のデジタル依存だったために、今回のデジタルデトックスはとても大きな効果を発揮しました。

デジタルが悪いわけではありませんが、依存するととても疲れるのは事実。私と似たような環境で日々生活している人は多いと思いますので、ぜひ一度、自然の中でこういった時間を過ごしてみてほしいですね。

忘れていた感覚を取り戻すような、感覚が研ぎ澄まされるような…

人間本来の力を取り戻すかのような、素敵な体験に出会えることでしょう。

完全にデジタルを切り離すと、自然を感じる力が違います。

これはスマホを握りしめて温泉街を歩くような自然との触れ合い方では決して経験できないことですね。

次は沖縄の離島とかで試してみたいですね。誰か一緒に行きませんか?

ぜひ一度お試しを!

スポンサーリンク



仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー 2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。 著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)