二の腕のブツブツ | 毛孔性苔癬にマジックソープ使ったら良い感じになったって話

スポンサーリンク



皮膚科の先生『毛孔性苔癬の治療法はありません!二の腕のブツブツは時が経てば消えますから…』

これ、本当に皮膚科に行った時に、先生から言われた言葉です。

私は毛孔性苔癬を患っています。(いや…別にそんな深刻な病気じゃないんだけど…)

毛孔性苔癬とは、またの名を毛孔性角化症と言い、身体の毛孔内に角質が充満し表皮にまで盛り上がり丘疹を成す(つまり赤いブツブツができる)角化症、角質異常で、皮膚病のひとつ。

痛くも無いし、かゆくも無いし。

二の腕にブツブツができて、ただただ見た目が醜い。それだけの皮膚病です。

スクリーンショット_2015-10-27_10_53_18

中学生くらいの時から、二の腕にブツブツが出初めて、30歳過ぎれば良くなるからと言われ、我慢して30を過ぎるまで待ったものの、一向に良くならず、諦めかけていたのですが…

一時期は顔にまで出てくる有り様。

私は仕事でテレビに出演することもあるので、この病気を本気で憎んでいました。

でも最近、その二の腕のブツブツが治りかけています。

私の場合、『マジックソープ』を使ったのが良かったようです。

ブツブツの色素沈着も徐々に薄くなり、もうしばらくすれば完治するかも??ってところまで来ました。

今日はそんな私と毛孔性苔癬の戦いについて。

毛孔性苔癬の症状と原因、知名度の薄さから来る誤解

毛孔性苔癬の症状は、二の腕、肩、太もも、背中、ひどい人は顔などに、赤くぶつぶつした丘疹(きゅうしん)が発生すること。

触るとザラザラしており、かゆくも無く、痛くも無いです。(なかにはちょっとしたかゆみを感じる人もいるみたいですが。)

この皮膚病の辛いところは知名度の薄さが無さ。

一般的に認知されていないため、多くの誤解があります。

本人としては、かゆい、痛いといった実害が無いため、すっかり忘れてしまうことすらあるのですが、時々、皮膚の赤いブツブツを見た他人が、

『それって痒いの?』
『痛い?』
『大丈夫?』

とか聞かれることで、恥ずかしさと、自分が皮膚病であるという忘れていた現実(認識すらしていない人も多い)を突きつけられて、なんともいたたまれない気持ちになります。

ハイハイ、キモいですよ。すいませんね。

さらに、

『伝染るの??』

とか聞かれちゃった日にゃ、もう凹むを通りこして怒りを感じます。

伝染りませんから。ぜったいに。。

young-people-412041_640

…。

それほどまでに認知度が無い病気です。

無知な人に

『ちゃんとスクラブ使って洗えば治るよ!』

とか言われた日にゃゴルゴでも雇おうかと思ってしまいます。

この病気の原因は、まだハッキリと解明されていないようで、遺伝によるものと言う説が有力だそうです。

家族にまで誤解されて、

『ちゃんと体を洗えていないんじゃないの?』

とか言われちゃう人もいますが、本人は激しく傷つくのでやめましょう。

洗えていないどころか、ゴシゴシ擦りすぎたりすると悪化します。頑張って1日3回風呂に入って洗ったところで、治るどころか色素沈着が進行してヤバイことになるのが関の山。

世の中の人はもう少し理解してあげてください。

このブログを読んだ人は特に。

私もなんとか改善したい!という想いで、スーパー銭湯のアカスリに一ヶ月間毎日通い、ブツブツ、ザラザラを削ぎ落としてやろうとしたこともありました。

しかしながら結果は悪化。それも酷い悪化。

ブツブツが真っ赤になって、より色が目立つ状態に…しかも範囲が広がり、ザラザラ感も25%くらいアップしました。

毛孔性苔癬は、優しく泡で包むように洗おうが、アカスリでゴシゴシ擦ろうが、ただ『洗う』って行為じゃ、なんもよくなりません。

傷つくから、洗えっていうのホントやめてあげてください。
男なら『うっせーよ!治んねぇんだよ!』とか笑いながら言えば良いですが、女性はもっと気にすると思うんです。

彼氏が彼女に対して『ちゃんと洗ってる?』とか聞くなんて最悪です。めちゃくちゃ傷つきますからね。マジで。

知ったかぶって、「タモリ式入浴法は〜」とかもやめてくださいね。

毛孔性苔癬の人はとっくに試してますから。。。

脱毛!漢方!ダーマローラー!巷で毛孔性苔癬に効く!とウワサされているものは、一通り試してみた。最後の砦、『マジックソープ』は…

一般的には30歳過ぎれば快方に向かうと言われる毛孔性苔癬ですが、私の場合は一向に改善の様子は無く、あらゆる対処法を試しまくりました。

上記の見出しに書いたもの以外にも、ビタミンAや、ビタミンCのサプリメント、上海で買った謎の漢方、ヨクイニン、ザラプロにフェルゼア、ラップ巻き、粗塩、すり寄ってきたネットワーカーの薦めるサプリメントまで…

ぜ〜んぶ試しました。

ザラプロだけはすこ〜し効いた気もしますが、私は二の腕だけでなく、背中、太もも、顔にまでブツブツが出ていたので、毎日広範囲に塗るのはすご〜く負担だし、現実的じゃない。

そして他は対処法は全滅。

なんとか他に方法は無いのか!!!と、泣きながら検索しまくっていたら『マジックソープ』を褒める声がちらほら…

・みんなの口コミから探る!毛孔性苔癬の治し方。
・二の腕のぶつぶつ…それ「毛孔性苔癬」(もうこうせいたいせん)かもしれません。

ほう…。

最後!との想いで『マジックソープ』を購入。

もはや毛孔性苔癬と戦うには、香港の路地裏の怪しい鍼灸院で高額の治療費を支払い、オデコにお灸を乗せながら念仏でも唱えないといけないと覚悟を決めていたのに、近所のドラッグストアや、コストコでも買える『マジックソープ』。

さんざん色々試してきた後にコレだからね。正直『またダメだろ…』って思ってたさ。

ところが…

『良い!良いぞ!』

 

1週間でザラザラ感が消え…

2週間で赤いブツブツが薄くなり…

1ヶ月で顔のブツブツはさようなら

 

マジで凄かった。

あくまで落合の感想です。

『マジックソープ』を使った結果が、あんまりにも嬉しかったので、思わずブログ記事に…

『マジックソープ』は普通のボディソープなので、ザラプロみたいに塗り込む必要も無いし、意識しなくても毎日使えるので、効果が出やすかったのかもしれません。

Dr.ブロナー社って米国の会社の製品らしいです。どうでも良いですが…

コストコでいつでも買えると思います。

まだ背中などの重症な位置は治りきっていないけど、酷かった時に比べればだいぶマシになっています。

もちろん、個人差あるだろうし、体質にもよるだろうから、万人に期待できるかと言えば、そうではないでしょう。

でも、悩んでいる人って本当に深刻なんだよね。

友人の女の子も、毛孔性苔癬だけど夏でも長袖、海にも行けない。

本当に困っている人は辛いのよ。

だから、少しでも可能性があるならば…と思い、自分の経験を記事にしました。

私が使ったのはコレですね。

まとめ

繰り返しますが、ここに書いたことは落合個人の感想であり、経験です。

試してダメだったからといって、クレーム言われても困ります。

みんなに効果が期待できるかどうかなんて知りません。医者じゃ無いし。

でも、毛孔性苔癬には何年も悩んできたし『マジックソープ』で得た喜びは本当に嬉しいものだったんだよね。

同じ悩みの人で、もし、私と同じように良い思いができれば…そんな想いで書きました。

オラッ!困ってんならさっさとコストコに走れや!自己責任で!(笑)

あなたの症状が改善することを心から祈っております。

スポンサーリンク



仕事が舞い込むSNS活用 7日間メール講座

この講座は、お金をかけずとも集客が可能である、Facebook、Twitter、ブログ、Youtubeなどを活用し、自分だけのオリジナル情報発信メディアを構築、ビジネスに役立て、収益化していただくための講座です。

ABOUTこの記事をかいた人

落合正和

マーケティング・コンサルタント&Webメディア評論家&ブロガー
2010年よりソーシャルメディアマーケティングに注目し、現在はオフラインでの商圏分析とソーシャルメディアマーケティングを融合したナレッジをベースに、企業や政治家、プロスポーツ選手といった方々へのコンサルティング活動、講演活動を行っています。
著書:はじめてのFacebook入門【決定版】(秀和システム)